« 第2回学習会資料 | トップページ | 週刊新潮さん、ご自分が言った約束は守ってください! »

2016年12月 2日 (金)

829第2回学習会-甲状腺がん特集-も盛会でした!

 第2回学習会も文京区男女平等センターで開催。午後6時前から実質的に開場、温品の司会で6時15分開会、34名の参加で前回に増して盛会でした。

 ・北極海は核の御用所(トイレの丁寧語)肥溜め。次は南極!!

 ・第12回福島県民健康管理調査の甲状腺検査結果について

 ・甲状腺がん 大人のがんと子どものがん

 ・紹介:菅谷(すげのや) 昭(あきら)著『原発事故と甲状腺がん』

 ・次回の学習会は9月24日

北極海は核の御用所(トイレの丁寧語)肥溜め。次は南極!!

Photo_5  最初に石川良宣さん(元東大・地震研究所職員)から、汚染水と共に技術者・作業員が「大量流出」している福島原発事故の深刻さ、さらには旧ソ連が原子炉や核燃料まで投棄していたという北極海海洋投棄の実態などが紹介されました。

 資料はこちら

 動画はこちら

12回福島県民健康管理調査の甲状腺検査結果について

Photo_6   続いて白石草(はじめ)さん(Our Planet TV代表理事)から福島県民健康管理調査の実態と問題点が生々しく語られました。

 ビデオはこちら 

 講演資料はこちら  

甲状腺がん 大人のがんと子どものがん

Photo_7  3番手の田島さんは福島原発事故後、早くから甲状腺がんの問題に取り組んできました。その蓄積がにじみ出た講演で、「とても分かりやすい」と好評でした。

 ポイントは大きく3つ。

 ① 甲状腺がんを発症する子どもたちの、事故時年齢の変化です。

  高汚染地域だったベラルーシ・ゴメリ州では、チェルノブイリ原発事故後3年間に甲状腺がんになったのは事故時に10代だった子どもたちでした。

  ところがその後、10歳未満児の甲状腺がんが急増し、事故後22年間で見ると小児甲状腺がんが一番多いのは、13歳です。

  そして311から2年半。甲状腺がん、あるいはその疑いのある福島の子どもたちの事故時年齢は10代がほとんどです。今後の年齢分布が注目される所以です。

 ② 大人のがんと子どものがんはまったく違います。

  大人のがんは上皮性細胞(肺、胃腸など外気と接している組織の細胞)ががん化するのに対し、子どものがんは非上皮性細胞ががん化するので、血液、神経、血管、骨、筋肉などのがんが多い。大人のがんの多くが「がん腫」と呼ばれるのに対し、子どものがんは「肉腫」と呼ばれることが多い。

  甲状腺がんにしても、大人の甲状腺がんの常識で子どもの甲状腺がんを考えると判断を誤る危険性があり得るのではないか。

 ③ 8月20日の福島県民健康管理調査検討委員会の終了後、前回6月5日の検討委員会で発表された甲状腺がんあるいはその疑いのある子どもの被ばく時年齢別・性別分布グラフが、何の説明もなく、こっそりと書き換えられました。

 田島さんは上記①を踏まえて書き換えの問題点を指摘し、学習会参加者一同の名で、責任者3名に説明を求める要望書が採択されました。

 講演資料はこちら

 提出した要望書はこちら

  ビデオはこちら

紹介:菅谷 昭著『原発事故と甲状腺がん』

Photo_8  最後に、甲状腺がん摘出手術を受けられたばかりの日野川静枝さん(拓殖大教授)が菅谷昭(すげのや)さんの最近の著書「原発事故と甲状腺がん」(幻冬舎ルネッサンス文庫)の内容をレジメで紹介されました。政府がチェルノブイリの教訓から学ぼうとしていないことに強い警告が発せられていました。

 また、成人は体内に入ったヨウ素の1624%しか取り込まないのに対し、乳児は約40%を取り込むことが、驚きをもって参加者に受け止められました。

 ビデオはこちら

 講演資料はこちら

次回の学習会は9月24日

 第3回の学習会では、福島原発事故がいまだに続き、被災者支援がとどこおり、原発再稼働だけが急がされている中、福島の汚染地帯はいまどうなっているのか、このまま住み続けていいのか、考えていきたいと思います。

 
 

第3回学習会

 

 9月24日(火) 午後6時15分~9時20分

 

 文京区男女平等センター 研修室B(定員 最大70名)

 

 井戸川克隆さん(前双葉町長)「放射能と相双地区について(仮題)」

 

 桑原 豊さん(伊達市、南相馬市の汚染・除染を自ら体験)

 

 「伊達、南相馬などの現状-住み続けていいのか?(仮題)」

 

 第2回学習会では質疑の時間が十分取れなかったので、次回以降改善していきたいと思います。

(文責:温品惇一)

« 第2回学習会資料 | トップページ | 週刊新潮さん、ご自分が言った約束は守ってください! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1976038/68675685

この記事へのトラックバック一覧です: 829第2回学習会-甲状腺がん特集-も盛会でした!:

« 第2回学習会資料 | トップページ | 週刊新潮さん、ご自分が言った約束は守ってください! »